MENU CLOSE

繰り返し伝えることが大切

2024年01月26日(金)日常の様子

今日は横浜市の交通安全指導会ということで、幼稚園にパペットのルールちゃんたちが来てくれました。

ひとたび外に出れば子どもと言えども、自分の身は自分で守らないといけません。そんな「命を守るお約束」である交通ルールを今日はみんなでお勉強しました。

この春から一人で歩いて小学校まで通学する事になる年長さん。少しでも安心して通学できるよう横断歩道の渡り方も確認。通学路で一人でもきちんと行動ができるように、日々の繰り返し交通ルールをお勉強することはとても重要。

頭で分かっていても、ついつい飛び出してしまったりするのが子どもの特性です。保護者様と一緒の時にも道路を歩くときは決してお子様からは目を離さず、道路を渡るときは横断歩道で「一度止まって、左右の安全確認。」「車や自転車が来ないかを確認し、安全だったら手をあげて渡る」という、安全な行動を日々の生活の中で伝えてあげてください。

保護者のみなさまにも必ず覚えておいていただきたい交通安全の約束を、5つのポイントにまとめたチラシを本日持ち帰りましたので、お子さんの大切な命を守るため、ぜひご覧ください。

その他、横浜市では保護者の方向け交通安全コンテンツを用意しておりますので、そちらも併せてご活用ください!

また、作品展の準備も日々着々と進んでおります。こちらは何を作っているところかな?

子ども達の「作りたい」の方向性もいよいよまとまり造形意欲も旺盛です。乞うご期待!

関連記事

  • 2024年06月20日(木)
    園行事

    食べ物はどこから来るのか?

  • 2024年05月29日(水)
    園行事

    いつにも増して賑やかな園庭

  • 2024年05月17日(金)
    園行事

    珍しく連投

  • 2024年05月16日(木)
    日常の様子

    気持ちよく泳ぐこいのぼり

error: 右クリック禁止です