MENU CLOSE

新たな園生活

2024年04月25日(木)日常の様子

入園式、始業式から2週間が経ちました。

「えんちょーせんせーい!」お部屋に行くと写真ではブレる位におおはしゃぎでお出迎えしてくれる年少さんのお友達。おじさんとても嬉しいです。

いよいよお弁当と給食も始まり、幼稚園で過ごす時間も長くなりました。

こちらは記念すべき初お弁当日の年少さん。どのクラスも意外(?)にも落ち着いた様子で、ご覧の通り楽しく食べていました!

年少さんにとってはお弁当に限らず毎日毎日が新しい”初”の経験ばかりです。少しずつお部屋に増えていく玩具。この日は初めて見るクルマの玩具に興味津々の様子。

体操もスタートしました。年中さんに進級して益々パワフルに取り組んでいます。これまでは年少ということで幼稚園では一番のチビッ子さんでしたが、こうして改めて見ると一つ一つの動作が違います。運動神経系にも著しい発達が!

気づけば自然と円座のポジションを構築している流石の年長さん。こうした歯磨きの時間も、新しいクラスでのお友達同士のコミュニケーションを図る無意識の大切な機会。

子どもにとっても保護者様にとっても、そして職員にとっても緊張と不安の新年度。こうやって徐々に新たな園生活に慣れていくことで、それも解れていきます。初めて出会うお友達や大人、こうした周囲とのかかわりを通して「楽しさ」を味わっていけるような園生活にしていきましょう!

関連記事

  • 2024年05月29日(水)
    園行事

    いつにも増して賑やかな園庭

  • 2024年05月17日(金)
    園行事

    珍しく連投

  • 2024年05月16日(木)
    日常の様子

    気持ちよく泳ぐこいのぼり

  • 2024年04月25日(木)
    日常の様子

    新たな園生活

error: 右クリック禁止です