MENU CLOSE

早いもので

2023年07月24日(月)園行事

一学期も終わりです。早いか長いかは感じ方はそれぞれですが、入園、進級してからの4か月、子ども達のその成長ぶりはやはり目を見張るほどのスピードです。

終業式では始業式と同様に3学年ホールに揃って行いましたが、泣いていたり、ちょろちょろしていたりだった4か月前と同じ子ども達が集まっているのに、その光景は見違えるようです。

年長さんは指折り数えて楽しみにしていた夕涼み会。うちわに提灯に屋台等々、自分たちの発想が一つ一つ形になっていく過程を毎日ワクワクしながらチャレンジしてきました。

当日の夕飯では子ども達が育てたスイカもみんなで食べました。中を開くまでドキドキでしたが、無事に真っ赤に実っていて一安心。お味もしっかりと甘い!

各クラスが精魂込めて作り上げてきた縁日ブースはどこも大盛況!時間が足りないくらい存分に満喫。私の「えんちょうせんせいブース」も楽しんでもらえたようで何よりでした!

いつも遊んでいる園庭も夜の雰囲気はこの日だけの特別な空間。キャンプファイヤーに盆踊り、花火とみんなで過ごした夏の思い出に彩りを添えます。

「楽しい時間はあっという間だからね」なんて話しを子ども達にもしましたが、人間って自分が予想しているよりも楽しい時間が過ごせていると脳からやる気や喜びを与えるドーパミンがたくさん分泌されるそうです。笑顔途切れることなく夕涼み会を楽しんだ子ども達はきっとドーパミン出まくりだったと思います。

ドーパミンは「幸せホルモン」なんて言われています。どうかこの先も「幸せホルモン」出まくりの夏休みをお過ごしください!

※縁日ブースの様子を後日「園チャンネル」より配信できるよう現在準備中です。

関連記事

  • 2024年04月10日(水)
    日常の様子

    満を持して

  • 2024年03月18日(月)
    園行事

    巣立ち

  • 2024年03月11日(月)
    日常の様子

    木蓮咲く頃

  • 2024年03月04日(月)
    園行事

    啓蟄ですが虫は発見できず

error: 右クリック禁止です